施工の様子(ハチ)

10月になりました

早くも10月になりました。

今年も残り3か月、このまま無病息災で行きたいものです。

なぜか、9月後半から忙しくなって、体が悲鳴を上げつつも頑張ってます。

今月からはカボスの収穫も重なり・・・助けてほしい~!

でも、仕方なく工事と山仕事に精を出してます。

 

今週は床下換気扇の工事あり、天井裏の清掃あり、床下でのスズメバチ駆除ありと

バラエティーに富んだ一週間でした。

合間に山で草刈りもやりましたし、もうへとへとです・・・

その中で床下のヒメスズメバチ駆除のご紹介です。

 

 

床下の遠いとこから

写してます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真下から写した

ヒメスズメバチの巣です

 

 

 

 

 

 

 

比較的おとなしい性質なんで、そっと巣に近づいて撮影しましたが、直後にばれて

興奮したハチが出てきて、焦りました・・・

なぜなら、この時、防護服を身に着けて無かったからです・・・

正確には防護服は着てたんですけど、肝心の頭が無防備でした。

床下が狭く、防護用ヘルメットが被れなかったんです・・・

ホント、一か八かの勝負ですよ!?   まあ、勝ちましたけどね!?

 

 

と、まあ、いろいろあった一週間でした!

ということで、今週もありがとうございました。

 

オオスズメバチの駆除

中津市役所様からのご依頼でオオスズメバチの駆除をしました。

道路脇の藪の中にできた巣でした。

 

 

ここが現場です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

巣への侵入口までの邪魔な

竹や草を刈って、作業できるようにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

巣からハチが出てこないように

ペットボトルと金網で簡易な罠を

仕掛けてます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すぐにハチが入ってきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

周囲を飛び回るハチはバドミントンの

ラケットで退治します

 

 

 

 

 

 

 

 

巣の撤去に成功しました

6段くらいの巣でした

 

 

 

幼虫の大きさがキイロスズメバチと比べると

倍くらいありますね

 

 

 

 

 

 

道路脇ということで、何カ所か看板を

立てて注意を促しました

 

 

 

 

 

 

 

ざっと説明すると、こんな感じですが・・・・実際は・・・大変です・・・

巣は土の中で、それもかなり奥のほうにあって、スコップで地面を掘って・・・

ハチ自体のガタイも大きいし、数も多いし・・・

しかも、この日は天気も良く、めっちゃ暑く、防護服を着たらフラフラですよ!?

約3時間かけて、やっと駆除しました。

 

 

段々と朝晩が涼しくなってきたんですが、まだまだ日中は30度くらい。

まだまだですね!?

まだまだ汗だくで仕事をする日が続きそうです。

 

 

ということで、今週もありがとうございました。

 

スズメバチ駆除

今年2件目のスズメバチの駆除をしました。

これでスズメバチ2件、アシナガバチ3件です。

去年はこれまでで一番の件数のハチ駆除だったんですけど、今年も多いんでしょうかねえ!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ、この時期はスズメバチと言ってもかわいいサイズの巣です。

これはコガタスズメバチの巣ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

巣の中は、まだ1段目のみ。それでも、結構な数の幼虫が育ってました。

これから日を追うごとに、巣も大きくなり、働きバチたちも多くなっていきます。

基本的には9月、10月がピークでして、危険度も段違いに高くなります。

でも、いくら小さくてもスズメバチには変わりありませんので、簡単に考えず、

専門の業者の方に相談することをお勧めいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが去年捕った巣の中で一番大きかった巣です。

わたしの顔の大きさと比べるとお判りでしょうか?(笑)

 

 

 

いつもなら今日は定休日なんですけど、明日が台風直撃かも?っていうんで、

今日まで仕事して、明日を閉めることにしました。

もう結構風も出て、時々ごうっていう嫌な音もしています。

明日がそんなに大事にならなきゃなって思っています。

 

ということで、1日遅れですけど、今週もありがとうございました。

 

スズメバチが巣作りはじめました

今週も暑い日が続いたと思えば、今日は台風かと思うような一日でした。

雨、風共に凄くて、今日の予定は大幅に狂ってしまいました。

が、お天気には敵いませんので、今日の予定は来週に持ち越しです。

 

今週は今年初めてのハチ駆除のご依頼をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チョット、分かりにくいんで申し訳ございませんが、ちっちゃく映ってるのがハチの巣です。

コガタスズメバチの巣だと思います。

最初のころは、徳利をひっくり返したような形で巣を作ります。

これが女王バチの最初の仕事です。

この中に巣を作り、卵を産み付けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが中に入っていた巣です。

卵が産みつけられているのが分かると思います。

ここから働きバチたちが育ち、徐々に巣も大きくなっていくんです。

 

 

残念ながら、女王バチは巣を壊したときに出てきたんですが・・・

逃げられそうになって、駆除スプレーを噴射したら、横の田んぼに落ちてしまい、

行方不明になってしまいました・・・多分、駆除は成功しているはずです!?

 

 

まあ出来始めの巣だったんで、本格的な駆除に比べて緊張感が足りて無かったようです。

これは、反省ですな!?

 

今年もハチとの戦いが始まりました。

いつもは盆過ぎからなんですけどねえ!?

 

それと、早いもんでイエシロアリの羽アリが出たようです。

今のところ、そんなに多くはないみたいですけど、暑さのせいでしょうかね!?

蒸し暑いと感じる夜に、半透明の羽を付けた体が茶色い虫を見かけたらご注意ください!

そんな時は是非とも私の携帯(090-4770-8374)を鳴らして下さいませ!

 

 

ということで、今週もありがとうございました。

 

みつばち駆除

ミツバチの駆除をやってきました。

ミツバチは益虫なんで、できれば駆除せずに済ませられればいいんですけど・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ新しいミツバチの巣です

 

 

実はこちらのミツバチの巣なんですけど、天井裏に作ってたみたいなんですよ。

そこをスズメバチから襲われていたみたいです。

天井裏にも入ってみたんですけど、そこの巣は壊滅状態でした。

で、それが床下に移動したらしいんです。だから巣の大きさの割に、巣が新しいんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事に巣も取り終えました。

 

 

今週は天気かと思えば、急に小雨が降ったり、陽が出たら暑いくらいなのに急に冷え込んだり。

体調が崩れる時はこんな天気なのかと思うようなお天気でした。

来週は大きな現場が続く予定なので、出来るだけあったかくていい天気になってくれたらと思っています。

 

ということで、今週もありがとうございました。

 

今年一番を更新

今年一番を更新する、でっかいキイロスズメバチの駆除をしてきました。

山国町でスズメバチの駆除した帰り道、耶馬渓町に入ったところでデッカイスズメバチの巣を発見!

お宅を訪問して、そのことを告げるとお客様も知らなかったらしく、まあ、驚かれておりました。

通常、スズメバチの巣の駆除は、ほぼご依頼によるものでして、こちらから営業することはありません。

今回は珍しく、こちらから営業して巣の駆除をさせて頂きました。

 

 

駆除したキイロスズメバチの巣

 

 

わたしの頭、4つ分くらいでしょうか!?

 

 

 

 

 

 

 

この巣が帰り道、目についたやつです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真で見ると迫力不足に見えますが、実際に対峙すると恐怖を覚えますよ!?

お客様も全く気付いておらず、ただただ驚いておられました。

 

今年は何故かキイロスズメバチの駆除が多く、最近はほぼハチ屋さんと化してます(笑)

まだまだ気温も高く、ハチたちも元気ですから、お気を付け下さい!

 

ということで、今週もありがとうございました。

 

今週もスズメバチ三昧

先週お伝えしてたように、今週もスズメバチ三昧の一週間でした。

その中でも変わり種とデカい巣のご紹介です。

 

 

倉庫の2階の壁の中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁の隙間に合わせた

平べったい巣です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはかなりデカい巣です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天井裏に出来たスズメバチの巣の駆除は現場に行くまで、そして駆除自体も大変です。

何と言っても足場が悪い上に、防護服が邪魔なんですよ!?

しかも10月とは思えないほどの気温ですしね!?  汗だくの状態で、換気も悪く・・・ハチは群がるし・・・

 

 

壁の中の巣は平べったいつくりで、何だか微笑ましい気になりました。

この狭いとこに合わせて、よく頑張りました!!ってほめてあげたくなります(笑)

でも残念なことに、こちらの奥様がひざの辺りを刺されるという被害に遇っておられたので、笑ってはいけませんね。

何にせよ今週は山国町にお世話になりました。

あまり工事履歴の多い町ではないだけに、新鮮な気持ちで工事に赴くことが出来ました。

これを機に、山国町の皆さんハウスメンテナンスたくみをよろしくお願い致します!

 

 

ということで、今週もありがとうございました。

 

町営住宅でスズメバチ駆除

築上郡吉富町からお仕事を頂きました。

町営住宅の集会所の床下に巣食ったスズメバチの駆除です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

巣の外壁を壊して

駆除用スプレーを噴射

 

 

 

 

 

 

 

 

 

巣を撤去

 

 

 

 

 

 

 

 

役所からのお仕事は写真の提出や書類も多くあります。

民家のように打ち合わせ、即駆除とはなりませんし、大変なんですけど、役所からお仕事を貰うと

信用度が上がる気がして、非常に光栄なことです!

 

 

この時期がスズメバチが狂暴になってくる時期です。

スズメバチを見かけてもそばに近寄らず、刺激せず、早めのご連絡をお待ちしています。

 

今日は山国町まで出かけたんですけど、巣の割にハチの数が多い。

おかしいなと思って、周囲のお宅まで調べてみたら、3軒のお宅でキイロスズメバチが営巣してました。

キイロスズメバチは元の巣が手狭になると、近くに分かれ巣を作ることがあります。

その典型的な例だと思われます。

ありがたいことに駆除のご用命も賜りまして、来週駆除する予定です。

繰り返しますが、この時期のスズメバチは狂暴になってますので、くれぐれもご注意ください。

 

ということで、今週もありがとうございました。

 

巣の場所によっては

巣の場所によっては、スズメバチの駆除も大変なことになります。

今回ご紹介するのは、壁の中に巣食ったスズメバチの巣の駆除です。

ハチは一年虫なんで、場所によっては放置しとけば、冬には死んでしまうんですけど・・・

逆に言えば、場所によってはちゃんと駆除しとかないと危ないと言えるものです。

 

壁の中にスズメバチが営巣してます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁の一部を壊してみたら

モンスズメバチでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

巣の駆除と撤去です

 

 

 

 

 

 

 

 

一口にスズメバチの駆除言っても、場所によってはこんな作業が必要となる場合もあります。

こちらのお客様にも冬まで放置することもご提案したんですけど、そんなに待てないということでしたので、

今回、壁を壊して駆除することになりました。

この場合、駆除料金のほかに修復費用も掛かってきますから、費用もばかになりません。

 

白ありにしても同じことですけど、ほんと来てもらいたくない奴ほどかってに来るんですよねえ!?

コロナにしてもそうなんですけど!?  困ったもんです・・・

 

 

9月になってもデルタ株の猛威がなかなか収まる気配を見せません。

ほんとにどうしたらいいんでしょうかねえ???

もうね、やるだけの事をやって、それでもかかったら仕様がないって感じに思えてきましたよ!?

それでも、なるべくならうつりたくはないんで、気を付けるしかないんですけど・・・

そんな状況の中、9月もスタートしてますけど、どうなることやら!?って感じです。

 

とりあえず、今週は何とか乗り切れましたんで、来週も感染せずにいけたらと思ってます。

ということで、今週もありがとうございました。

 

モンスズメバチ

今週はお盆休みの関係で今日までが稼働日、明日から夏休みに入ります。

で、今週はスズメバチが2週続いたんで、違うのにしようかと思ってたんですが、

モンスズメバチっていう種類の駆除をやったんで、そちらのご紹介です。

種類によって巣の形状も違うんですが、モンスズメバチっていうのは、だいぶ変わってます。

スズメバチっていうと、丸い形状の巣を思い浮かべる方が多いと思うんですが、

こいつは巣の底を張らないんですよ!?巣の内部の形状はおんなじです。

 

 

これがイメージしやすいキイロスズメバチ

の巣です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、これがモンスズメバチの巣です

 

 

 

 

 

 

 

 

ね!? だいぶ造りが違うでしょ!?

モンスズメバチの駆除自体、何年ぶりにやったのか記憶にないくらい珍しいんですけどね。

営巣場所もキイロスズメバチは天井裏や軒先が多く、モンやヒメスズメバチは床下で営巣してるのを見ます。

オオスズメバチは木の洞や地中、石垣なんかに営巣します。

種類によって営巣場所も違えば、巣の形状も違ってて、なかなか興味深いものがあります。

今年はほんとハチ駆除の依頼が多くて、びっくりしてます。

被害に遇ったという方の声も聴きました。

見つけたら、手出しせず、専門の業者に声を掛けることをお勧めします。

その際、ハウスメンテナンスたくみを思い出していただければ幸いです!

 

 

またまた、コロナ感染者の数がえげつなくなってます。

うちも明日から夏休みということで、ちょっとだけ浮ついた気持になってるのは正直なところではあるんですが、

それで羽目を外し過ぎて、感染なんてことになったらどうしようもありませんからねえ!?

皆様もお盆の帰省やお墓参りなど、普段合わないような人と接する機会も多くなるでしょうから、お気を付け下さい。

 

 

休みと言っても、所詮は個人業者ですので、ご依頼があれば駆けつけます!

どうぞ、ご遠慮なくご連絡ください。

ということで、今週もありがとうございました。