湿気対策

梅雨が近づくと

毎年、梅雨が近づくと床下換気扇の工事が増えます。

やっぱり皆さん、湿気が気になってくるようです。

今週の現場はシロアリ消毒と床下換気扇の設置工事の現場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

床下換気扇の設置前です。今回は外側からは取り付けができず、床下側からの設置です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取付完了。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土壌処理の様子です。左の端っこにちょっとだけ写っているのが換気扇のパネルです。

 

 

 

床下換気扇も6月21日から値上げになります。

耐震工事用の金物も値上げになりました。

色んなものが値上げになって大変です。

換気扇設置をお考えの方はお早めに! ということで、今週もありがとうございました。

 

 

 

調湿マットの敷設

本耶馬渓町で調湿マットの敷設工事をさせてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはシロアリ消毒と同時の現場でしたので、マットの敷設だけだはなく面倒でした。

まず、シロアリ消毒を施した後、その部分にマットを敷いていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終的にはこんな感じになりました。

 

 

 

11月ももうすぐ終わり、12月がやってきます。

今年もコロナ禍の中、大変でしたけど、なんとかここまで来ましたね。

また、オミクロン株という変異種ができたみたいで・・・せっかく落ち着いてるのに・・・

大変なことにならなきゃいいと思ってますけど・・・

なんとかあとひと月、頑張って活動します!

ということで、今週もありがとうございました。

 

コロナの影響で・・・

8月の稼働ももうすぐ終了なんですけど、芳しくありません・・・

盆休み前後は雨の影響で満足に動けず、今度はコロナの影響で・・・

中津市、宇佐市、豊後高田市とうちの営業エリアも大変な状況になってまして、おおごとです。

新規の営業活動が思うように出来ないので、今はアフター点検メインの活動になってます。

が、顧客のお客様の中にもコロナ感染者が出てるんで、非常に困ってます・・・

盆明けの工事は7月に受注していたお客様の工事をこなすだけとなってしまいました。

 

 

換気扇の取付工事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新築予防の木部処理

 

 

 

 

 

 

 

 

換気扇の設置工事が一軒、新築予防が一軒、消毒工事が二軒という寂しい状況です。

毎日えらい勢いで増えていくコロナ感染者に戦々恐々としています。

もう少し、落ち着いてくれたらいいんですけどねえ!?

遊びに行くわけにもいかず・・・ストレスがたまるばかりです・・・

 

こんな状況の中でも仕事をさせて頂けるお客様にはホント感謝しかありません。

早く通常業務に戻れる環境になってくれたらいいんですけどねえ!?

こればっかりは祈ることしかできません。

 

来週の活動から9月に入ります。

何とかコロナが収まりを見せ、仕事も遊びも普通に出来るようになってくれることを願います。

ということで、今月もありがとうございました。

9月もよろしくお願い致します!

 

もうすぐ、梅雨明けかな?

各地でまた、豪雨被害が出ていますが、来週からはお天気が続くみたいで、もうすぐ、梅雨明けかな?

今週は相変わらず、蒸し暑い日が続き、夜もエアコンなしでは寝苦しい状況でした。

湿度がちょっと下がってくれると随分違うんでしょうけどねえ!?

今週は調査に行ったお宅の写真です。

ベタコンなのに、通気性が悪い。周囲の環境が悪い。など、状況次第で湿害が出るという見本のようなお宅でした。

 

 

湿気の影響で木部に

木材腐朽菌が繁殖しています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土台から基礎にまで腐朽菌の

根を張ろうとしています

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様の中には、ベタコンの床下には湿気が無いと勘違いされている方も多くいらっしゃいます。

が、ベタコンだからと言って安心できないのは写真の通りです。

木材腐朽菌はその名の通り、木材を腐朽させてしまいます。

木材の栄養分を吸い取り、結果として木材の強度も落ちてしまいます。

で、腐朽菌の匂いにつられて、シロアリも呼びやすくしてしまいますし、ダニの発生にも繋がります。

木材が腐れることによって、家の中の匂いも悪くなります。

住んでいる人間にとっても健康面、衛生面で決して良い環境とは言えなくなってしまいます。

これまた、いつも言うことですが、早めに対処しておけば防げることです。

その為にはやっぱり、専門家による点検が欠かせません。

 

 

家を建てる時には、建築士の方が色々考えて設計されます。

ですが、家が建って何年もたつと色々と計算外の事も起こったりします。

少なくとも新築後10年経過したら、点検は最低限するべきだと思います。

ハウスメンテナンスたくみでは、いつでも無料点検を受け付けていますので、どうぞご利用くださいませ!

 

早めの予防対策が大きな被害を防ぎますので、どうぞご一考を!

ということで、今週もありがとうございました。

 

コロナが止まりません

47都道府県の中では、下から数えた方が早かった大分もあっという間にコロナ感染者が

増えてきました。昨日は93人、100人に迫るところまでやってきました。

大分市、別府市が大半だったのが、とうとう私たちの営業エリアに広がってきました・・・

中津市、宇佐市、豊後高田市といったところでも出てきて困っています。

ちょっと様子を見なくちゃいけないかなと思ってます・・・

 

話は変わり、今週は床下換気扇設置工事の写真でも

 

 

取り付け前

 

特徴的な壁の色です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

換気口を外して取り付けます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎にビス穴をあけ

ビス留めしていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

取り付け完了です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は梅雨が長く、雨量も多いことが予想されています。

来週からは天気予報も雨の日が続くとなっています。

床下のこもった湿気を改善するために床下換気扇の設置は必須ですよ!

現代の建築様式では基礎に自然換気を邪魔されるのは仕方ないんです。

しかも、家の周りには家があり、壁がありですからね!?  田んぼの中の一軒やって訳にはいかないですよ!?

そんなわけで床下換気扇の設置はかなり大事なことです。

本格的な梅雨前に設置を検討されてみたらいかがでしょうか?

 

 

ほんとにコロナには参ってます・・・

経済を度外視するのなら、一気に全国で緊急事態宣言をした方がいいんでしょうけどねえ!?

我々のようにお客様の家に訪問しなきゃならない仕事も、本来なら控えるべきなんでしょうねぇ・・・

ほんと、早くどうにかなってくれないと・・・

明日への希望が希薄で・・・困ったもんです・・・

訪問活動を頑張ればリスクも大きくなりますし、かと言って活動を自粛すれば売り上げは落ち込みますからねえ・・・

来週はどうなっていることやらです・・・良くなることを祈っておきます。

 

ということで、今週もありがとうございました。

 

 

 

 

 

サクラの季節がきましたね

広島に続き、今日東京でも桜の開花が発表されましたね!?

サクラの季節が来ましたよ!

サクラの開花が発表されると、春が来たって感じで、妙に気持ちがウキウキするんですよねえ!?

浮かれて事故やケガをしないように気を付けねばです。

 

ってことで今週ですけど、今週は換気扇の現場のご紹介です。

 

 

こちらの現場は床下側からの取付

 

換気扇を取り付けるために木材で

枠を作っています

 

 

 

 

 

 

 

換気扇を取り付けます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

隙間が出来ないように

換気扇の周囲をコーキングして

取付完了です

 

 

 

 

 

 

だいぶ気温も暖かくなってきました。

春を感じて、気持ちよく仕事が出来るような気がします。

早く満開の桜を見たいものです・・・が・・・花見はやっぱり、お預けですかね!?

まだ、その時期じゃないのに、何だか寂しくなってきましたよ・・・

最後はなんか、湿っぽくなってしまいましたが、今週もありがとうございました。

 

今年最初の換気扇設置工事

先週お伝えしていたように、今週は今年最初の換気扇設置工事をやらせていただきました。

 

 

換気扇設置のために換気口を外します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取り付け後です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外側から取り付けられない場所は

床下側から取り付けます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何にせよ、その年最初の工事ってものはあるんですけど、換気扇の工事はお手のものです。

あんまり体力を使わないんでいいんですよ。

これが調湿マットの工事なんかだと体が言うことを聞いてくれるまで大変です。

どの工事も暖かくなるとだいぶ違うんですけど、寒いうちは体がねえ・・・!?

去年から悩まされている50肩も・・・

まあ、明日から2月ですし、早くあったかくなって欲しいところです。

 

 

ということで、早くも1月が終了するわけですけど、ホント皆さんありがとうございました。

スタート初日から大雪に見舞われ、中津市でもコロナ感染が広がり、どおなることかと心配してましたけど、杞憂でした。

本当にみなさんのおかげです。

2月も頑張って参りますので、どうかハウスメンテナンスたくみよろしくお願い致します!!

 

床下換気扇の設置工事

だいぶ寒くなってきました。それでも日中は暖かいですけどね。

今週は床下換気扇の設置工事のご紹介を。

 

 

床下換気扇(内部拡散型)

の取付中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

設置終了

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は床下の中に設置して、内部を拡散するタイプの床下換気扇の設置工事でした。

排気するだけでは十分な効果が得られない家では内部に拡散型を設置します。

家が大きい場合や、基礎が複雑に組まれている場合などです。

 

 

本来なら大相撲も福岡のはずが、コロナのせいで東京です。

そんな中、元大関の琴奨菊の引退が発表されました。残念です・・・仕方ないんでしょうけど・・・・

大相撲ファンのわたしとしては悲しいニュースとなりましたね。

今後は親方として後進の指導に頑張っていただきたいとこです。お疲れ様でした。

 

 

 

っていう感じの一週間でしたが、全国的にコロナの感染者が増えているのが気になります。

皆さんもうつさない、うつらないを心掛けて何とか乗り切っていきましょう!

ということで、今週もありがとうございました。

 

9月になって天候が・・・

9月になって天候が荒れて大変です。

台風9号に続き、今度の10号はとんでもない大きさと激しさと言いますから心配です。

9号の時は風が強いなあって程度だったんですが・・・

工事予定や点検予定も大きく変更しまして・・・今度の10号の被害次第ですかねえ!?

とにかく大きな被害が出なければと祈っております。

 

そんなこんなで9月に入ってからは工事も1件だけです。

そのご紹介だけさせて頂きますかね!?

 

 

消毒と防湿マットの敷設工事でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

防湿マット

 

 

 

 

 

 

 

 

マットを床下で引っ張るのも大変です。

マットを敷設する前に、その箇所に薬剤散布をして、そのあとにマットを敷いていきます。

消毒だけ、マットだけの工事と違い、同時の工事だと手間が何倍も違うんですよね。

まあ、大変な現場でしたが、予定通り工事が出来ただけでも助かりました。

 

 

先ほども言いましたけど、ホント台風被害が出ないことを心から祈ってます!

何事もなく来週も活動出来ることできるのが一番です!

って感じの9月のスタートでした。何とか無事に来週を迎えられるようになるといいですね!

 

8月です

8月になりました。梅雨も明け、暑い日が続いています。

7月は雨が多く、気温もそんなではなかった分、急に暑くなってへばり気味です。

7月最後の週は散々な目に遭いまして・・・

水曜日の朝になって両目が開きづらい・・・目ヤニが凄いことになってるのかと思ってたら・・・

何と!両目が開かないほどはれあがってるじゃありませんか!?何じゃ、こりゃ!?

その日の予定のお客様に事情を説明して、工事を延期していただき、皮膚科へ行って来ました。

診断は、アオバアリガタハネカクシという名前の虫による、線状皮膚炎ということでした。

飲み薬と塗り薬をもらって様子見です。幸い、3日で何とか腫れも引きまして・・・目が開きました。

初めてことでしたけど、この時期に多い病気のようです。

7ミリくらいのアリのような形をしたムシのようです。皆様もお気を付け下さいませ!

 

 

で、8月最初の工事は今日になって、床下の調湿材の敷設工事からでした。

 

 

調節材

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

敷設した様子

 

台所の床下です

 

 

 

 

 

 

さあ、8月もスタートしました。が、心配なのはコロナの情勢です・・・

また中津市でも感染患者が出てしまいましたから・・・

また、休業せねばならない状況にはなってはもらいたくないです。

10日もすれば盆休みですし、それまでは何事もなく過ぎてほしいところです。

ということで、7月はありがとうございました。8月もよろしくお願いいたします!