調査

障害物に四苦八苦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はまず写真からです。

床下に設置された下水用の配管と布基礎の通気口です。

今まではどうということない物だったんですが・・・

手術明けの体にはすこぶる意地悪なものでして・・・

こういった障害物を乗り越えるのに四苦八苦している有様です。

どうも軟骨を抜いた膝の調子が悪いようで、いまだに階段も満足に上がれません。

ほんと、情けないことですよ!?

昔の歌にあった「何でもないようなことが、幸せだったと思う~」っていう歌詞が

身に染みるような気がしてます・・・

まあ、泣き言を言いつつも少しずつ仕事はこなしていますので、緩い目で見て

いただけたらと思っています。

ということで、今週もありがとうございました。

 

またヤマトです

 

今日でゴールデンウイークも終わりですね。

今まではこの時期がヤマトシロアリの羽アリの群飛シーズンでしたが、

ここ数年は季節感が狂うほどの気温なんで、羽アリも飛ぶ時期が分からなくなって

いるんじゃないでしょうか!?自分たちも着る服に迷いますもんね!?

で、今回もヤマトシロアリのブログです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとした倉庫みたいなとこから羽アリがっていう連絡をいただきまして、

見に行った時は羽アリはもう散開したようでした。

が、物をどけてみたら、かなりの被害が!

こりゃ、床下も確認した方がいいですよ!ということで、床下も確認することに。

 

 

 

 

 

 

 

蟻道です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

います、います

 

 

 

案の定と言いますか、やっぱりと言いますか、床下にも被害が出てました。

年末年始、お盆休み、ゴールデンウイークなど長いお休みの時期になると

普段はなかなか出来ない片付けや掃除をすることも多く、その時に被害を

発見することも多くなる傾向があります。

めったに動かすことにないものを動かしてみたら・・・なんて感じでしょうかね!?

皆さんも気にかかることがございましたら、気軽にお電話ください!

 

こちらのお宅は有難いことに駆除のご契約をいただけました。

ということで、今週もありがとうございました。

 

 

天井点検

この暑さの中、天井点検のご依頼が!

しかも2件も来ました。

何故か、重なるときは重なるんですよねえ!?

片方はアライグマ、もう一方はイタチの案件でした。

今回はアライグマの方のご紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天井裏は昔のモンカラ屋根、その上からトタンを張った屋根でした。

これが天然の断熱材と言いましょうか、外気温が35℃を超えてるのに思ったより

暑くないんですよ!?天井高もあるせいでしょうかね!?

 

でも残念なことに・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

至る所に、フン!フン!フン! ですよ!!!!!

天井の侵入口の板を開けたとこから悪臭が!

この暑さと相まって強烈ににおいます。

ずいぶん前からアライグマとの戦いをしてたそうなんですけど・・・

奥様が天井裏のフン掃除もしたことがあるそうです。

 

現状、入って来てないそうなんで、今のうちに出入口を塞いで掃除を。とのことでした。

来週、工事に入らせていただくことになりました。ありがとうございます。

 

ご契約をいただけた喜び半分、真夏の天井での作業を考えるとですねえ・・・!?

いやいや、何を贅沢言ってんのって話ですよね!?

7月は相当冷え込んだ売り上げでしたからねえ・・・自然とは真逆です。

 

夏休みまで2週間!

熱中症に気を付けて頑張ります!

ということで、今週もありがとうございました。

 

 

選挙行って来ました

今日は選挙に行ってからの活動となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今晩は選挙速報一色で、TVは面白くありませんなあ!?(笑)

 

 

仕事の方はというと、先週の予言通りにケモノ対策のお仕事をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根の上にもフン!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

分かりにくいでしょうが、足あともたくさんありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

床下も侵入し放題の状況でした。

 

 

こちらは床下及び、家の周りはタヌキが跋扈し、天井ではイタチがはびこるというケモノに悩まされるお宅でした。

現在は空き家の状態なんですけど、ご主人が生前、タヌキに餌付けしてたそうです。

で、現在、子供さんたちが嫌がるという・・・

 

床下も天井も隙間を埋めて、侵入防止策を取ることになりました。

屋根にも勾配が合って、なかなかのやりにくさでして、今週では完工しませんでした。

ので、来週もお世話になります。

現在、来週は予定が立て込んでまして、再来週はすっからかんという状況でして・・・

まんべんなく予定が立つといいんですけど・・・お客様にも予定がありますしねえ!?

まあ、うれしい悲鳴になってくれるといいんですけどねえ!?

 

ということで、今週もありがとうございました!

 

 

 

 

もうすぐ、梅雨明けかな?

各地でまた、豪雨被害が出ていますが、来週からはお天気が続くみたいで、もうすぐ、梅雨明けかな?

今週は相変わらず、蒸し暑い日が続き、夜もエアコンなしでは寝苦しい状況でした。

湿度がちょっと下がってくれると随分違うんでしょうけどねえ!?

今週は調査に行ったお宅の写真です。

ベタコンなのに、通気性が悪い。周囲の環境が悪い。など、状況次第で湿害が出るという見本のようなお宅でした。

 

 

湿気の影響で木部に

木材腐朽菌が繁殖しています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土台から基礎にまで腐朽菌の

根を張ろうとしています

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様の中には、ベタコンの床下には湿気が無いと勘違いされている方も多くいらっしゃいます。

が、ベタコンだからと言って安心できないのは写真の通りです。

木材腐朽菌はその名の通り、木材を腐朽させてしまいます。

木材の栄養分を吸い取り、結果として木材の強度も落ちてしまいます。

で、腐朽菌の匂いにつられて、シロアリも呼びやすくしてしまいますし、ダニの発生にも繋がります。

木材が腐れることによって、家の中の匂いも悪くなります。

住んでいる人間にとっても健康面、衛生面で決して良い環境とは言えなくなってしまいます。

これまた、いつも言うことですが、早めに対処しておけば防げることです。

その為にはやっぱり、専門家による点検が欠かせません。

 

 

家を建てる時には、建築士の方が色々考えて設計されます。

ですが、家が建って何年もたつと色々と計算外の事も起こったりします。

少なくとも新築後10年経過したら、点検は最低限するべきだと思います。

ハウスメンテナンスたくみでは、いつでも無料点検を受け付けていますので、どうぞご利用くださいませ!

 

早めの予防対策が大きな被害を防ぎますので、どうぞご一考を!

ということで、今週もありがとうございました。

 

天井裏に意外な方が!?

イエシロアリの羽アリがバンバン飛んでます。

今年はいつも以上に多くのお問い合わせをいただくほど、各地で飛んでるようです。

今日も2軒、羽アリが出たというお宅の調査にお邪魔したんですが、残念ながら両方とも本物でした。

その内の一軒なんですが、天井裏の調査をしたら、意外な方が!?

 

 

はとぽっぽじゃないですか!?

それにしても逃げずに居るなあって

思っていたら???

 

 

 

 

 

 

 

 

卵を抱えていました!

 

断熱材が巣の代わりにちょうど

良かったんでしょうかねえ?

 

 

 

 

 

 

何だか、ほっこりさせてもらいましたよ!?

しかし、イエシロアリの被害はすさまじく・・・かわいそうな状況でした。

 

 

床下の蟻土を壊すと

大量に出てきましたよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

落ちていた木くずも

こんな感じです・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

もっと早く被害に気付いていたら、と思うと残念ですね!?

これでまた、来週からハードなスケジュールになりそうですが・・・・何とか、頑張らないとですね!?

幸い、お天気の方はあまり心配いらなさそうなんで・・・代わりに、暑さがねえ?・・・

 

まあ、何とかしなきゃですかね。ということで、今週もありがとうございました。

 

3月になりました

3月になりまして、スタートして一週間が経ちました。

今週は女子ゴルフも観客を入れて開催されましたし、このままコロナも落ち着いてくれたらと思います。

3月に入った割には肌寒い日が多く、余りお天気には恵まれない週でしたね。

そんな中、宇佐市の業者さんから調査依頼をいただきまして、今年初めてイエシロアリを目にしました。

調査場所は豊前市でした。

 

 

たたみの縁にも被害が出ています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柱の根元に蟻土が盛ってます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蟻土を壊すとイエシロアリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすがにまだまだ動きは鈍いんですけど、元気なシロアリを見ることが出来ました。

って、お客様からしたら、ただただ迷惑な話なんでしょうけどねえ!?

返答は業者さんとのお話次第なんでわかりませんが、ご縁があれば駆除させていただきたいものです。

 

 

2月の不振から一転、今週はそこそこ忙しくさせてもらえました。

この調子で3月は行ってもらいたいものです。

ということで、今週もありがとうございました。

 

害獣対策

10月末から害獣対策のご依頼を3件頂きました。

今週、その内の2軒のお宅の対策にお邪魔しました。

 

イタチと思われる糞尿被害

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

清掃します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

除菌のための消毒をします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

被害

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

被害

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

侵入口に金網を張って

今後の侵入防止をします

 

 

 

 

 

 

 

今回のご依頼は3件ともイタチと思われるものでした。

まず糞尿の始末、清掃です。これが一番嫌な仕事ですね。害獣対策の中では!?

清掃をやりつつ、イタチの存在を確認して、侵入防止のために侵入口を塞ぎます。

最後に除菌やダニ、ノミの駆除のための消毒をして、害獣対策としています。

野生動物がマダニやノミを連れてきて、天井裏で繁殖するケースがままあります。

 

寒くなってくると天井裏などに侵入してくるんで、毎年10月以降に害獣対策のご依頼が増えてきます。

ひどいお宅になると、天井板を替えなきゃならないほどの被害を出しますからね!?

天井裏で物音がするだとか、最近なんだか嫌な臭いがするだとか、あれっ?っていう思い当たる方は

ハウスメンテナンスたくみの無料点検を受けてみませんか?

施工をするかどうかは別にして、ご自分のお宅の状況を知っておくのは良いことですよ!?

というわけで、ハウスメンテナンスたくみでは、いつでもご依頼をお待ちしております!!

 

 

11月に入ってから、また新型コロナの感染者が増加傾向にあるみたいです。

何となく近所で出なかったんで安心してたんですけどね!?やばいです。

また気を引き締め直して、うつさない、うつらないを徹底していこうと思います。

ということで、今週はここまでです。ありがとうございました。

 

イエシロアリの羽アリが出てます

昨日、イエシロアリの羽アリが出たというお宅から調査依頼をいただきました。

調査に向かったら、すでに畳も剥いでいました。

畳もだいぶ被害を受けており、この際だからやり直すと言われてました。

床下から天井裏まで被害が進行していまして、玄関上部には分巣も見られました。

 

 

玄関上部に出来ていた分巣

 

 

 

 

 

 

 

 

 

被害はかなり進行してます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お隣が4年前うちで工事させて頂いたお宅でして、そちらに聞いて今回お電話してくれたそうです。

ほんとにありがたいことです(笑)

大工さんを入れる箇所もあり、そちらの兼ね合いもあって、工事日はまだ決まってません。

が、工事に入ったら懸命にやるだけです。

 

 

イエシロアリの羽アリが群飛してる模様です。

今年はいつもより早いみたいです。

調査、見積りは無料ですので、気がかりのある方は遠慮なくお申し付けくださいませ!

 

ということで、ご依頼本当にありがとうございました。

 

保証物件の改築消毒

今日は宇佐市で保証中のお宅の点検を兼ねた改築消毒でした。

しろあり消毒をしていただいたお宅には5年間の保証期間が設けてあります。

保証期間内に改築をして、新しい木材が入った場合、無料でその箇所のしろあり消毒行います。

今回は、その無料の改築部の消毒でした。

 

 

消毒準備中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

改築部、消毒中

 

 

 

 

 

 

 

 

で、改築部の消毒はすぐ終わったんですけど・・・そこ以外の場所が大変なことに!?

 

 

 

大引きが腐朽で落ちてました

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと写真では分かりにくいんですけど、大引が腐朽で落ちてしまっていました。

横には束柱も転がっています。

四畳半のお部屋の真ん中の大引きですから、放置しておけば、お部屋の真ん中から崩れる

可能性が大きいです。

今は両サイドの木材と畳で何とかバランスを取ってる状態ですからね!?

これには、お客様もビックリです!

つい、こないだ改築が終わったばかりなのに~って、おっしゃってましたが、流石にこれは放置できませんよ!?

 

 

大工さんが手を入れたと言っても、全体を点検して作業に入ることは珍しく、多くの場合はお客様から

指定された箇所だけリフォーム工事をするケースが大半です。

滅多にあることではありませんが、今回のようなケースも起こり得ます。

大工さんによっては今回のようなケースが無いように、事前に点検依頼をして来られる方もおられます。

床下は床下のプロに見てもらうのが一番だという理由からです。

そして、点検結果とお客様のご要望とを照らし合わせて、それから見積り、工事という風に進んでいきます。

ご予算の都合もありましょうが、そのやり方がベストだと思いますよ!?

 

 

こういうこともありますから、いつも言ってますが、機会があれば点検を受けて下さい。

点検したからと言って、即ご契約なんてことはありませんからね!?

ということで、点検のご依頼、お待ちしています!

本日もありがとうございました。